脱毛サロンによっては、VIO脱毛に着手す前に自分で剃っておくように指示があることもよくあります。

ボディ用のかみそりを保持している人は、ビキニラインやIゾーン、Oゾーンを施術日までに短くそろえておきましょう。
プライベートな部分のVIO脱毛は保護しなければいけない部位のケアなので、自分で処理すると皮膚に色素沈着や黒ずみが生じたり、性器や肛門そのものに負荷をかけることになり、それによって雑菌が入る可能性もあります。

レーザーでの脱毛というものは、レーザーの“黒い場所だけに吸収される”という利便性を使用し、毛包の周りに存在する発毛組織を使えなくするという永久脱毛の技術です。

ワキ脱毛は非常にリーズナブルな料金で提供しているエステティックサロンがあちこちにありますよね。
勘繰ってしまうくらい安い店の割合が高いです。

ところが再度、そのHPを隅々までよく見てください。
約9割前後が今までに利用したことのない初めての人のみと制限しているはずです。

このご時世ではvio脱毛が流行しているそうです。

ムレやすい陰部もずっと衛生的にキープしたい、パートナーと会う日に気がかりなことを無くしたい等。
望みはお客さんの数だけあるので、何もおかしいことではありません。